MENU(サイトマップ)|アップブロ
アップブロでは「SEO」、「WEB」に関する様々な情報をお届けします。
322view

サイトマップ(sitemap.xml)の作り方

サイトマップ(sitemap.xml)の作り方|アップブロ
皆さんもサイトやブログのサイトマップを作成し、GoogleやBingなどの検索エンジンにサイトマップを送信していると思います。

特に、最近ではサイトマップを自動で作成してくれるツールも数多くあり、ツールでサイトマップを作成している方も多いかと思います。

今回は、基本に立ち返ってサイトマップの作り方について説明します。


サイトマップとは?


サイトマップは、GoogleやBingなどの検索エンジンに対して、自分のサイトやブログのページをインデックス登録する、つまり、クロールするよう依頼するためのファイルです。

特に、自分のサイトやブログのページから内部リンクされていないページを検索エンジンに伝えるという面においてはサイトマップはとても有効的です。

サイトマップファイルはsitemaps.orgというプロトコルに従い、XML形式で作成する必要があり、ファイル名に特に指定はありませんが、基本的にはsitemap.xmlというファイル名にすることが一般的です。


サイトマップの作り方


サイトマップは、下記のように記述します。


<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<urlset xmlns="http://www.sitemaps.org/schemas/sitemap/0.9" xmlns:xhtml="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<url>
<loc>http://upblo.com/</loc>
<lastmod>2016-09-17</lastmod>
<changefreq>weekly</changefreq>
<priority>1.0</priority>
</url>
<url>
<loc>http://upblo.com/profile/</loc>
<lastmod>2016-09-17</lastmod>
<changefreq>never</changefreq>
<priority>0.6</priority>
</url>
</urlset>


各タグの説明は以下の通りです。

●<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
最初の1行目は、XMLの宣言文となり、XMLのバージョンと文字コードを指定しますが、この文はサイトマップXMLでは決まった定型文となります。

●urlsetタグ(<urlset>~</urlset>)
サイトマップXMLの全体の開始と終了を示すタグとなります。

●urlタグ(<url>~</url>)
urlタグ内にインデックス登録して欲しい(クロールして欲しい)urlの情報を記述します。

●locタグ(<loc>~</loc>)
locタグにインデックス登録して欲しい(クロールして欲しい)urlを記述します。

上記がサイトマップの基本となり、必須で記述する必要があります。

また、オプション(任意)で、以下のタグを記述することができます。

●lastmodタグ(<lastmod>~</lastmod>)
lastmodタグには、locタグで指定したページの最終更新日、または、最終更新日時を記述します。

●changefreqタグ(<changefreq>~</changefreq>)
changefreqタグには、locタグで指定したページの更新頻度に関する情報を記述します。

changefreqに指定可能な設定値は以下の通りです。

・always アクセス毎
・hourly 1時間毎
・daily 1日毎
・weekly 1週間毎
・monthly 月毎
・yearly 年毎
・never 基本的に更新されない(アーカイブページ)

●priorityタグ(<priority>~</priority>)
priorityタグには、自分のサイトやブログ内で、locタグで指定したページの相対的な優先順位に関する情報を記述します。

priorityタグに指定する設定値は、0.0?1.0の値を設定し、0.0が一番優先順位が低く、1.0が一番優先順位が高い値となります。

※上記のオプションタグは、昔はある程度意味がありましたが、現在は検索エンジンの参考情報となっており、指定したからといって、指定した通りにクロールされることはありません。


サイトマップの送信


作成したサイトマップはGoogleの場合は「Search Console 」から、Bingの場合は、「Webマスターツール」から送信します。

●「Google Search Console 」の場合
[サイト設定]→[サイトマップ]→[サイトマップを追加 / テスト]をクリックし、入力ボックスにサイトマップファイルのURLを入力後、[サイトマップを送信する]をクリックするとGoogleにサイトマップが送信されます。

Googleの場合は、一度サイトマップを送信すると定期的にサイトマップを見に来てくれます。

●「Bing Webマスターツール」の場合
[自分のサイトの設定]→[サイトマップ]をクリックし、入力ボックスにサイトマップファイルのURLを入力後、[送信]をクリックするとBingにサイトマップが送信されます。

Bingの場合は、一度サイトマップを送信しても定期的に見に来てくれないため、筆者の場合は、ページを追加する度にサイトマップを送信しています。


サイトマップの制約事項


普通のサイトやブログでは該当しないと思いますが、サイトマップには以下のような制約事項があります。

●URLは50,000URLまで
一つのサイトマップファイルには50,000URLまでしか指定できません。

●サイトマップのファイルサイズは10Mbyteまで
一つのサイトマップファイルは10Mbyteまでしか作成できません。

上記の制約事項に該当する場合は、サイトマップファイルを分割し、robots.txt に以下のように指定することにより回避できます。

User-agent: *
Sitemap: http://upblo.com/sitemap.xml
Sitemap: http://upblo.com/sitemap2.xml

※この例では、sitemap.xmlとsitemap2.xmlという二つのサイトマップを robots.txt に指定しています。

必須ではありませんが、一つのサイトマップしかない場合でも、robots.txt へはサイトマップのURLを記述し、ドメインのルートディレクトリに配置しておくことをおすすめします。


最後に


今回、サイトマップの作り方について説明しましたが、筆者はサイトマップはツールではなく、自分で作成するようにしています。

その理由は、サイトマップを自分で作ることにより、常に自分のサイトやブログの構造を把握できることと、リンク切れなどの不要なURLを整理できるためです。
■最新記事
seo対策,副業,ブログ,稼ぐ
副業としてブログで稼ぐのは難しい!
ブログで稼ぐとはどういうことかについて簡単に説明します。単に、ブログを書いて公開するだけでは稼ぐことができません。ブログで稼ぐには、ブログに広告を掲載し、その広告がクリックされたり、その広告から商品が買われた場合の報酬によって初めて稼ぐことができます。 <その他> 426view
seo対策,アナリティクス,アクセス,無い,確認方法
Googleアナリティクスでアクセスが無い記事を確認する方法!
アクセスが無い記事を削除したり、リライトすることは、SEOとしても効果があることは以前述べました。ここでいうところのアクセス数無い記事とは、Googleなどの検索エンジンからの流入が無い記事のことを指します。今回は、Googleアナリティクスでアクセスが無い記事を確認する方法をご紹介します。 <Analytics> 368view
seo対策,ブログ,不労所得
ブログは不労所得になるのか?
筆者はこのブログをはじめ、複数のサイトやブログを運営しており、運営しているサイトやブログには全てGoogleアドセンスの広告を掲載しています。よく、ブログは当たると不労所得になると言われていますが、果たして本当なのでしょうか?今回は、ブログの不労所得について筆者の意見を述べます。 <その他> 304view
seo対策,blogger,メリット,デメリット
「Blogger」でブログを開設するメリットとデメリット
筆者は、複数のサイトやブログを運営していますが、その全ては独自ドメインでレンタルサーバーで運営しています。その理由は、全て自分で作った方がきめ細かいサイトやブログを作ることができるためです。そこで、今回、Googleが提供している無料ブログサービスである「Blogger」を初めて使ってみました。 <その他> 560view
seo対策,AMP化,状況
AMP化の状況について
今年、最初の記事(SEOの動向!2017年はAMP化が加速!)で、2017年はAMP化が加速するという内容の記事を書きましたが、今年も4ヶ月目に入ったということもあり、現状のAMP化の状況を筆者なりに述べたいと思います。 <SEO><WEB> 283view
seo対策,アナリティクス,リアルタイム解析
アナリティクスのリアルタイム解析について
Googleアナリティクスの「リアルタイム解析」は、その名の通り、アクセスされたページをリアルタイムに、つまり、即座に解析してくれる機能で、現在、どのくらいの人がアクセスしているかなどを解析してくれます。 <Analytics> 195view
seo対策,コンテンツ量,増やし方
「コンテンツ量」を増やすには?
「コンテンツ量」を増やしていかないと、今以上のアクセス数を増やすことは難しくなっていきます。そのため、「コンテンツ量」を増やし、検索の範囲を広げ、アクセス数アップを図ることが重要になってきます。「コンテンツ量」の増やし方には大きくは「ページ数を増やす」という方法と、「記事の内容を増やす」という2つの方法があります。 <SEO> 382view
■おすすめコンテンツ
■ご意見・ご感想について
アップブロ|HOMEへ アップブロ|ページ先頭へ
アップブロでは「SEO」、「WEB」に関する様々な情報をお届けします。
当サイトが皆様のサイト/ブログ運営において少しでもお役に立てればと考えております。
ProfileTermsPrivacyContact