MENU(サイトマップ)|アップブロ
アップブロでは「SEO」、「WEB」に関する様々な情報をお届けします。
2017/02/11
133view

BASIC認証/基本認証について

BASIC認証/基本認証について|アップブロ
サイトを特定の人にしかアクセスさせないようにする認証方式は様々な方式がありますが、今回は手軽にできるBASIC認証/基本認証について説明します。


BASIC認証/基本認証とは?


BASIC認証(ベーシックにんしょう)は、基本認証(きほんにんしょう)とも呼ばれ、サイト全体やサイトのディレクトリ単位に認証をかけ、特定の人にしかアクセスさせないという認証方式で、「.htpasswd」というファイルを設置することで比較的簡単に認証をかけることができます。

また、BASIC認証/基本認証をかけたサイトやサイトのディレクトリにアクセスするためには、ユーザIDとパスワードが必要になります。


「.htpasswd」ファイルとは?


「.htpasswd」ファイルは、BASIC認証/基本認証するための、ユーザIDとパスワードを管理するファイルで、以下のように記述します。

[構文]
ユーザID:暗号化パスワード

[例1]
testuser:W87xiU38JtGsE

[解説1]
上記の例では、ユーザIDが「testuser」というユーザIDで、パスワードが「sample」という認証情報を記述しています。(ユーザIDとパスワードの間には:(コロン)を入れる必要があります。)

ここで注意しなければならないのは、パスワードは「MD5」や「CRYPT」で暗号化したパスワードを記述する必要があることです。

上記の例では、「sample」というパスワードを「MD5」で暗号化した「W87xiU38JtGsE」という値を記述しています。

※パスワードを自分で暗号化するのが大変な場合は、Web上で暗号化した結果を返してくれるサービスが多くありますので、そちらを利用することもできます。

また、認証するユーザIDとパスワードを複数指定する場合は、以下のように複数記述することで認証することができます。

[例2]
testuser1:W87xiU38JtGsE
testuser2:W87xiU38JtGsE

[解説2]
上記の例では、「testuser1」というユーザと、「testuser2」というユーザの2つの認証情報を記述しています。(パスワードは例1と同じ)


BASIC認証/基本認証の設置手順


BASIC認証/基本認証の設置手順は比較的簡単で、以下の手順にてサイトやサイトのディレクトリ単位に認証をかけることができます。

(1)「.htpasswd」ファイルの作成
先に述べたように、BASIC認証/基本認証するためのユーザIDとパスワードを記述した「.htpasswd」ファイルを作成します。

(2)「.htpasswd」ファイルの設置
「.htpasswd」ファイルの作成が完了したら、認証をかけたいサイトやサイトのディレクトリの直下に、FFFTPなどで「.htpasswd」ファイルを設置します。


以上でBASIC認証/基本認証の設置手順は完了です。


BASIC認証/基本認証の例


BASIC認証/基本認証をかけたサイトやサイトのディレクトリにアクセスしようとすると、以下のようなユーザIDとパスワードの入力を促す認証画面が表示されます。
※アクセスするブラウザにより表示される 認証画面が若干異なります。


●IE10(Internet Explorer10)の場合
下記がIE10(Internet Explorer10の認証画面となります。
BASIC認証/基本認証の画面例(IE10)

●Google Chromeの場合
下記がGoogle Chromeの 認証画面となります。
BASIC認証/基本認証の画面例(Chrome)

●Firefoxの場合
下記がFirefoxの認証画面となります。
BASIC認証/基本認証の画面例(Firefox)

●Safariの場合
下記がSafariの認証画面となります。
BASIC認証/基本認証の画面例(Safari)



BASIC認証/基本認証に失敗した例


ユーザIDやパスワードを間違えた場合など、認証に失敗した場合は、下記のようなメッセージ(401 Authorization Required)が表示され 、認証をかけたサイトやサイトのディレクトリにアクセスできません。(ページが表示されません。)

また、認証画面の[キャンセル]を押下した場合も同じように、下記のようなメッセージ(401 Authorization Required)が表示されます。

BASIC認証/基本認証の画面例(401)


BASIC認証/基本認証を止めるには?


BASIC認証/基本認証を止めるには、「.htpasswd」ファイルから対象のユーザIDとパスワード情報を削除することにより認証を止めることができます。

また、「.htpasswd」ファイルに記述している全ての認証を止めるためには、「.htpasswd」ファイルを削除することにより認証を止めることができます。


最後に


BASIC認証/基本認証は、正式公開前に関係者のみにアクセスさせるなどの利用用途でよく利用される認証方式のため、覚えておくと便利かと思います。

※もちろんですが、BASIC認証/基本認証がかかっているサイトやサイトのディレクトリページは、Googleなどの検索エンジンにインデックスされることはありません。
■最新記事
seo対策,副業,ブログ,稼ぐ
副業としてブログで稼ぐのは難しい!
ブログで稼ぐとはどういうことかについて簡単に説明します。単に、ブログを書いて公開するだけでは稼ぐことができません。ブログで稼ぐには、ブログに広告を掲載し、その広告がクリックされたり、その広告から商品が買われた場合の報酬によって初めて稼ぐことができます。 <その他> 67view
seo対策,アナリティクス,アクセス,無い,確認方法
Googleアナリティクスでアクセスが無い記事を確認する方法!
アクセスが無い記事を削除したり、リライトすることは、SEOとしても効果があることは以前述べました。ここでいうところのアクセス数無い記事とは、Googleなどの検索エンジンからの流入が無い記事のことを指します。今回は、Googleアナリティクスでアクセスが無い記事を確認する方法をご紹介します。 <Analytics> 65view
seo対策,ブログ,不労所得
ブログは不労所得になるのか?
筆者はこのブログをはじめ、複数のサイトやブログを運営しており、運営しているサイトやブログには全てGoogleアドセンスの広告を掲載しています。よく、ブログは当たると不労所得になると言われていますが、果たして本当なのでしょうか?今回は、ブログの不労所得について筆者の意見を述べます。 <その他> 64view
seo対策,blogger,メリット,デメリット
「Blogger」でブログを開設するメリットとデメリット
筆者は、複数のサイトやブログを運営していますが、その全ては独自ドメインでレンタルサーバーで運営しています。その理由は、全て自分で作った方がきめ細かいサイトやブログを作ることができるためです。そこで、今回、Googleが提供している無料ブログサービスである「Blogger」を初めて使ってみました。 <その他> 75view
seo対策,AMP化,状況
AMP化の状況について
今年、最初の記事(SEOの動向!2017年はAMP化が加速!)で、2017年はAMP化が加速するという内容の記事を書きましたが、今年も4ヶ月目に入ったということもあり、現状のAMP化の状況を筆者なりに述べたいと思います。 <SEO><WEB> 93view
seo対策,アナリティクス,リアルタイム解析
アナリティクスのリアルタイム解析について
Googleアナリティクスの「リアルタイム解析」は、その名の通り、アクセスされたページをリアルタイムに、つまり、即座に解析してくれる機能で、現在、どのくらいの人がアクセスしているかなどを解析してくれます。 <Analytics> 57view
seo対策,コンテンツ量,増やし方
「コンテンツ量」を増やすには?
「コンテンツ量」を増やしていかないと、今以上のアクセス数を増やすことは難しくなっていきます。そのため、「コンテンツ量」を増やし、検索の範囲を広げ、アクセス数アップを図ることが重要になってきます。「コンテンツ量」の増やし方には大きくは「ページ数を増やす」という方法と、「記事の内容を増やす」という2つの方法があります。 <SEO> 118view
■おすすめコンテンツ
■ご意見・ご感想について
アップブロ|HOMEへ アップブロ|ページ先頭へ
アップブロでは「SEO」、「WEB」に関する様々な情報をお届けします。
当サイトが皆様のサイト/ブログ運営において少しでもお役に立てればと考えております。
ProfileTermsPrivacyContact